협력NGO게시판


Notice: Undefined index: parent_uid in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/class/KBoardBuilder.class.php on line 25

Notice: Undefined index: pageid in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/class/KBoardBuilder.class.php on line 26

Notice: Undefined index: KBOARD in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/helper/Security.helper.php on line 31

Notice: Undefined index: category1 in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/class/KBoardBuilder.class.php on line 28

Notice: Undefined index: category2 in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/class/KBoardBuilder.class.php on line 29

Notice: Undefined index: keyword in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/class/KBoardBuilder.class.php on line 30

Notice: Undefined index: target in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/class/KBoardBuilder.class.php on line 31

Notice: Undefined index: uid in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/class/KBoardBuilder.class.php on line 33

Notice: Undefined index: mod in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/class/KBoardBuilder.class.php on line 34

Notice: Undefined property: stdClass::$pass_autop in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/class/KBoardMeta.class.php on line 23

Notice: Undefined property: stdClass::$autolink in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/class/KBoardMeta.class.php on line 23

Notice: Undefined property: stdClass::$shortcode_execute in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/class/KBoardMeta.class.php on line 23

国際社会の運動が,北朝鮮当局を追いつめている.妥協せず,国際刑事裁判所への提訴を進めよう!

작성자
金子
작성일
2014-11-11 18:42
조회수
136
国際社会の運動が,北朝鮮当局を追いつめている.
妥協せず,国際刑事裁判所への提訴を進めよう!


北朝鮮における国家的な人道犯罪を止めようとする国際社会の動きが,北朝鮮当局を窮地に追い込み,北朝鮮当局は必死の抵抗を始めた.

2014年2月17日,国連の北朝鮮人権調査委員会(CoI)報告書*1が公表された.それにもとづき3月末,国連人権理事会は,北朝鮮でここ数十年間,最高指導部の方針(政策)によって人道犯罪がおこなわれてきたことを確認し,その責任者たちを国際刑事裁判所に提訴する必要がある旨の決議を採択した.
12月にEUと日本が中心となって国連総会に提出しようとしている決議案も,このことを柱にしていると伝えられる*2.
このような事態に直面して北朝鮮当局は,この決議案の採択を阻止すべく,対抗決議案を準備し,必死の策動を開始した.その策動のなかで,顕著なものが3つある.
第一に,10月22日,国連総会のサイド・イベントとしてニューヨークの国連本部で開かれた北朝鮮人権シンポジウムに,北朝鮮代表団が初めて参加し,マイケル・カーヴィーCoI議長と激しい応酬をしたこと*3.
第二に,その直後,北朝鮮当局が対南メディア「わが民族同士」に,价川(ケチョン)14号収容所体験者・申東赫(シンドンヒョク)氏の父親を登場させ,息子の言っていることはすべてデタラメで,政治犯収容所は存在しないと発言させたことである.また映像では,そのほか数名の「証言者」も出演させ,申東赫氏への執拗な人格攻撃をおこなっている*4.
第三に,最近,北朝鮮代表部が,マルズキ・ダルスマン氏(国連北朝鮮人権問題担当特別報告者)と会って,条件つきで北朝鮮への入国調査を許可すると言ってきたこと.その条件とは,国連総会決議案から金正恩の訴追を削除することである*5.

まず,第二の動きについて.申東赫氏は,映像の人物が確かに父親であると認めている.北朝鮮当局が申東赫氏の父親を引っぱり出してきた目的は,国連総会を前に,申東赫氏の証言に対する国際社会の信用を揺さぶること(および,父親を人質にして申東赫氏を脅迫すること)と考えられる.
北朝鮮当局はかつて,申東赫氏は韓国政府が雇った役者であり,北朝鮮の人間ではない,と主張していた*6.にもかかわらず今になって父親を登場させ,北朝鮮での息子の半生を語らせるのは,支離滅裂である.この行為はかえって,「母と兄は処刑され,自分と父が生き残った」という申東赫氏の証言を裏書きする結果となった.母と兄を登場させることはできなかったのである.
言うまでもなく,申東赫氏の父親も14号収容所の体験者である.今回の稚拙な策動は,北朝鮮当局がこれまで一貫して存在を否認してきた政治犯収容所(強制収容所)の体験者=生き証人を,北朝鮮当局みずから公の場に登場させたことを意味している.政治犯収容所が存在することを認めたに等しい行為として,われわれは重視する.
国際社会は,申東赫氏の父親に対する面会調査(北朝鮮国外での詳細な聞き取り調査)を,北朝鮮当局に対して要求すべきだ.仮に父親の証言が真実なら,北朝鮮当局にとって,こうした反論の機会を拒否する理由はないはずである.
次に,第三の動きについて.北朝鮮当局が,立ち入り調査を予期してか,耀徳(ヨドツク)15号収容所の収容者を密かに他所へ移送しているとの内部情報がある*7.証拠隠滅のために収容者が殺害されることも懸念される.それをさせないよう,今のうちに警告・監視をする必要がある.
立ち入り調査が可能になっても,北朝鮮当局の監督下の調査では,証拠が隠され,単なるアリバイづくりに利用される危険性が高い.立ち入り調査と引き換えに国際刑事裁判所への提訴を取り下げるべきではない.

上記3つの北朝鮮当局の動きは,北朝鮮の人権改善を求める国際社会の運動が,効果をあげていることの現れである.妥協せずに国際刑事裁判所への提訴を進め,強制収容所廃絶に向けて前進しよう.

2014年11月11日
NO FENCE(北朝鮮の強制収容所をなくすアクションの会)



【*1】Report of the commission of inquiry on human rights in the Democratic People’s Republic of Korea.
http://www.ohchr.org/EN/HRBodies/HRC/CoIDPRK/Pages/ReportoftheCommissionofInquiryDPRK.aspx
【*2】The New York Times, 2014年10月28日付.
http://www.nytimes.com/2014/10/29/world/asia/north-korea-kim-jong-un-foot-surgery.html?_r=0
【*3】北韓人権市民連合(https://kor.nkhumanrights.or.kr/)のPress Release(2014年10月22日)より.
【*4】http://www.uriminzokkiri.com/itv/index.php?ppt=record&st=true&no=24362
【*5】註2の記事を参照.
【*6】約3年前,イギリスの国会議員アルトン卿に対して,北朝鮮の法務当局者がそのように回答した.
【*7】「朝鮮日報」2014年10月28日付.
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2014/10/28/2014102800346.html

Notice: Undefined property: stdClass::$file1 in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/skin/default/document.php on line 42

Notice: Undefined property: stdClass::$file2 in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/skin/default/document.php on line 48
목록 이전 다음
Notice: Trying to get property of non-object in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/class/KBoard.class.php on line 180

Notice: Trying to get property of non-object in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/class/KBoard.class.php on line 180

Notice: Trying to get property of non-object in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/class/KBoard.class.php on line 205

Notice: Trying to get property of non-object in /home/users/1/main.jp-axcerose/web/freenk/wp-content/plugins/kboard/class/KBoard.class.php on line 205

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*